サロンコンセプト・代表紹介

サロンコンセプト

「美礼」とは、感謝・礼儀・誠意を表す言葉です。真心を込めてお客様に礼を尽くし、そして感謝の気持ちをいつまでも忘れない、そのような美しい精神を持ち続けたいという願いから店名を「美礼~MIRAI~」と名付けました。そしてその名に恥じないサービスで、お客様の「美」と「癒し」を追求していきます。

店内は南国バリを意識。落ち着いた雰囲気でゆったりとした気分に浸れる内装ですので、日常生活の疲れやストレスをしばし忘れられる……そんな癒しの空間に感じていただけたら幸いです。

施術に関してはお客様一人ひとりと十分なカウンセリングを行い、個々にもっとも適したメニューをご提案いたします。不明な点・不安な点は何でもお気軽にご相談ください。

代表紹介

ごあいさつ

SALON&SCHOOL「美礼~MIRAI~」の代表、立切 好美と申します。美礼のホームページへお越しいただき、ありがとうございます。

本日はこのサロンを立ち上げた経緯を簡単にご紹介いたします。
元々アパレル業界に身を置き、接客やセンスについて学んでいました。トレンドの服を身にまとい、忙しくも充実した日々を送っていたのですが、ある日突然、鏡の中の自分が何だか冴えない姿をしていたことに気付きました。

ファッションもヘアメイクも完璧なはずなのに、どこかおかしい・何かが足りない……そんなふうに悩んでいたところ、その答えはすぐに導き出されました。冴えない姿の原因は荒れた肌と疲れ気味の顔色。これらはどんなに外見を取り繕ってみたとしても、なかなか変えることができない「内面からの美」に関連していたのです。

私はそのときから「内面からの美」の重視するようになり、今まで以上に「美」と「癒し」に対して関心を寄せるようになりました。やがて自分の出産を機にアパレル業界から退き、ベビーマッサージやタッチセラピーなどに力を注ぐようになりました(セラピストの資格はこの頃取得しています)。そしてその後、ボディージュエリーというものを知り、その美しさに魅了された私はボディージュエリー施術の資格も取得しました。

女性は結婚や妊娠・出産を経験すると、どうしても社会復帰へのハードルが高くなってしまいます。実際私自身も、出産後の人生について思い悩んだ時期がありました。「自分の仕事もしたい……けれど子供との時間も大切にしたい」と願う自分。それは、他人が見ればただのわがままと捉えられるかもしれません。しかし、私の願いは「一度きりの人生なのだから自分らしく生き、それでいて子供に誇れる女性になる」こと。その信念を貫き、このサロンを立ち上げるに至りました。

サロンワークを通して、日々の忙しさに疲れをためている多くのお客様に出会いました。そしてそのようなお客様が癒されて帰っていく様子は、自分のセラピストとしてのやりがいにつながっています。また、美礼を信頼して来店してくださるお客様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

「人を癒すこと」や「美」の素晴らしさをより多くの女性に知ってもらうために、当店では施術の他に美のスペシャリストを養成するスクールにも力を入れています。多くの方に参加していただければと願っています。

080-7963-4433

アクセスはこちら

このページの先頭へ